GRIP

お客さまの声 VOICE

50代 製造・エンジニアリング
年金と家賃で趣味を楽しめる充実した生活を送りたい 田中 様×営業部:小泉 智

Q1不動産投資へのきっかけは?不安はありませんでしたか?

不動産投資をする前の生活は、年間の支出金額も把握できており、若干の生活にも余裕が出た時期にたまたま父親の財産を相続し、現在の住居を購入しました。もともと自宅購入は考えておらず、賃貸で物件を探していましたが希望する物件が見つからず家賃を払うならローンを組むのも変わらないという考えで不動産購入を決めました。
特に問題もなかったので不動産購入への抵抗や不安が無くなっていたのだと思います。

そのような状況の時に、グリップさんから電話営業がありました。
私の学生時代、母親が後悔するように 「老後に楽をしたいので、家賃収入で生活の足しにできれば…」 ということ常に言っていたのを思い出し、話だけでも聞いてみようかという気持ちになりました。

不動産投資へのきっかけは?不安はありませんでしたか?

Q2営業担当は頼りになりましたか?

初めてのコンタクトは私の担当さんからの電話でした。
忙しいからその時は断るつもりで時間指定をし。後でかけたら話を聞くということにして電話を切りました。その後、指定時間通りに電話があったので誠実性を感じ、話を聞いたうえで会うことにしました。
年齢的には若いのですが、話しを聞いているうちに不安感は無くなり、最終的に初めて会った時に購入することを決めました。その後は、購入にあたり色々とある手続きもサポートしてくれたので全く問題がありませんでした。

今ではそれほど会う機会はありませんが、電話でのやりとりはあり、依頼事項のしてくれますので頼りにしています。

営業担当は頼りになりましたか?

Q3今後の目標はありますか?

定年以降、収入が減るのは確実なので、現在を家賃=ローンとなっている物件を一つずつ完済し、家賃収入で生活の足しになるようにしたい!と、ささやかながらそれを目標としています。
10年後に職に就かなかった場合でも、年金と家賃で趣味を楽しめる充実した生活を送りたいと思っています。


今後の目標はありますか?

Q4これから不動産投資を始める方にアドバイスをお願いいたします!

不動産投資に関してはズブの素人でアドバイスをするという立場ではありませんが、不動産業者が信頼できる所かどうかがを確認するのをおすすめします。ネットで不動産に関する検索をしていると、不動産業者とのトラブルがかなりあるようなのでされたほうが良いと思います。

もう一つとして物件購入選択の際に私が心がけたのが、入居する側に立って自分ならその物件と家賃で入居するかどうかという判断をしていました。私の場合、基準は立地の良い場所にあるということがポイントでした。空きが出た場合、次の入居者が決定するまでの間は自分が家賃を払っていることになるのですから、空きの状態が長く続くとかなりの負担になります。私の場合は2回ほど経験していますが、空室期間は一か月程度でした。

これから不動産投資を始める方にアドバイスをお願いいたします!

営業担当者インタビュー営業担当者より一言

初めてお会いしたのは、田中様が51歳の時でした。 当初、田中様の性格的な部分もあって、御自身の老後の生活に対して考えはありながらも、ざっくりとしたイメージでという印象を受けました。 ただ、ご自身の生活においての収支バランスはしっかりと把握されていましたので、改めて年金に目を向けていただくことや生命保険の見直しなど出費の削減においてのメリットは非常に大きかったと思います。     物件も実際にご覧いただき、横浜の開発状況やグリップの管理体制を知っていただくことで、中・長期的という面に関してもご安心してもらえました。また、お食事などの席では、運用状況の確認や今後の見通し含め、プライベートの話もさせていただいております。 今後とも、田中様の営業担当として、また人生のパートナーとしてしっかりとサポートしていきたいと思っております。

営業部:小泉 智

CONTENTS

GLIPの協賛活動

かえる。くらし。すまい。リノベーション協議会

誰もが安心してリノベーション住宅を選べるように、
既存住宅がきちんと流通する世の中にしていきたいと考えています。

お客様相談窓口・資料請求

ご相談やご意見は、お客様相談窓口フォームかお電話にてお気軽にお寄せください。
資料請求は、専用フォームにて受け付けております。