GLIP RECRUITING

INTERVIEWスペシャルインタビュー

03MEGUMI YUKI

2011年入社 / 営業部 次長 幸 めぐみ

理想自分になれた瞬間。

仕事?プライベート?どっちをとるの?

私女性の場合、男性と違って生き方の選択肢が人それぞれたくさんあると思います。大きく分けると3つに絞られます。

1. 彼氏や旦那さんとの時間をメインにする生活
2. 趣味中心で自分のやりたいことをする生活
3. 仕事中心で経験や自己成長を遂げる生活

私は3を選びました。どれを選んでもイキイキとした生活ができるでしょう。なぜ3を選んだかというと、バリバリ働くキャリアウーマンに憧れていたからです。『仕事ができ、買いたいもの好きなだけ買い、器の広い女性 = デキル女(笑)』こんな女性に私はなりたかったのです!!そのためには自己成長するスピードも速く、わかりやすく評価してくれる会社が良かったのです。人生は一度きり、選択肢がいっぱいある分悩んだりもしますが後悔はしたくありませんでした。3を選んでから1と2を選ぶことはいつでもできるので「若い時の苦労は買ってでもせよ」です。

女性の営業はむずかしい?

よく面接に来る女の子が「女性だと不利なことはありますか?」と聞かれます。答えはNOです。男性とか女性とか全く関係ありません。不動産会社なので割合としては男性従業員のほうが多いですが3割以上が女性社員です。お客様が男性の割合が多い為、特にアポイント取得は女性の方が有利なくらいです。理由はメンバーが仲良しで、休みも業界の中ではしっかりあり、男女平等だからです。性別だけではなく、年齢も経験も学歴も関係ありません。必要なのは向上心です。

理想の自分になれた瞬間

この業界に入り8年目を迎えました。色々経験し、いい事もつらい事もありましたがその分成長できました。部下も持つ立場になり、欲しかったマンションも買いました。ここまで来れたのは、負けず嫌いの自分とチームメイトのおかげです。何よりもお客様からの「ありがとう」の言葉で、この仕事をしてよかったと実感します。自分一人ではここまで来れませんでした。皆で一つの事を全力で追い、自己成長や新たな自分を一緒に作り上げていきたいです。

GLIP RECRUITING

この度は、株式会社GLIPに興味を持っていただき、誠にありがとうございます。
たくさんのご応募お待ちしております。

ENTRY