成功するまでやるから成功
それまでの失敗は当たり前
そんな私の好きな言葉は
『LIFE IS LOOSE GAME』

営業部上田 大聖

 私は大学1年のころまで社会と接することに臆病になっていました。そのため色々な方面に対して挑戦しないで生きてきました。しかし大学1年の夏ごろに出会ったある尊敬する人物のおかげで私の人生が変わりました。そして考え方が変わったおかげでそこから出会うすべての人が私を変えてくれました。サークルに入るきっかけになった親友と入ってから常に一緒にいた2人目の親友この2人がいたおかげで知らないことを知る楽しさを知ることができました。自分の行動範囲もどんどん広がり、バイトも都会の飲食店でするようになります。そこではお客様に満足していただくということの喜びを学びました。 そうしてどんどん都会への憧れや挑戦することの楽しさを感じ、回線事業の訪問販売をするに至りました。ここで仲間と目標に向かって1丸となって助け合うことの喜びも感じるようになり営業で1位を取りました。1番を取ると周りの反応も変わりますしたくさんのことを言われます。でも私は周りは関係なく常に自分はやりきるんだということ、失敗は当たり前だということを胸に毎日挑戦し続けます。そして2年で1位を取ります。 さて堅苦しくなってしまいましたが私は遊ぶことも大好きです。アクティビティも好きですし飲むことも好きです。何をすることも好きなのですが、1番大事なのは誰といるかということ。大学時代もたくさんの仲間に出会えましたがこの会社では素晴らしい同期に出会えました。確信しています。なのでこれから楽しい時も苦しい時も同期の仲間とともに支えあっていきたいです。そして日々高めあっていきたいです。