GLIP CO.,LTD.

GLIP’ ON

GOLD LIFE IMAGINATION PLAYER 株式会社グリップ 公式ブログ

2017 05 16

バラ

お久しぶりのぐりっぽん!です。

営業部の中野です。

 

 

皆さん横浜市の花が「バラ」というのはご存知でしょうか。

開港間もないころ、西洋バラの多くが横浜から日本に上陸したそうです。

 

と、いうわけで、横浜にはたくさんのバラが植えられており、5月になると

「港の見える丘公園」のバラ園を見にたくさんの人が訪れます。

 

 

 

私も5日のこどもの日に行ってきました!

 

バラ以外にもいろんな種類の花があってすごく見ごたえがありました。

 

ファミリーやカップルにオススメなので、天気のいい日にぜひ行ってみてください^^

 

2017 05 15

伊豆

どーも!

営業部の升水です!

 

 

 

先日、伊豆に家族旅行に行ってきました!

 

 

 

子供二人も大分仲が良くなってきました。

 

 

ワニを見に行ったり

 

 

顔をはめたり

 

 

恐竜を見に行ったり

 

 

ボールで転がったり

 

 

伊豆には何度も行っていますが、子供が大きくなって行くと

温泉はもちろんの事、子供の遊べるところがたくさんあって

改めて伊豆の良さを知りました!

 

 

それにしてもうちの娘は世界一可愛いですね♪

 

 

引き続き個人ブログもお願いします♪

 

 

GLIP MASU のブログ http://ameblo.jp/yokohamaglip

 

それではまた!!!

2017 05 14

下根アジ

こんにちは!村木です。

 

 

GWもあっという間に過ぎ去ってしまいましたが、

皆様は良いお休みが取れましたでしょうか?

 

 

私はGW期間2名のお客様にご契約いただき、

バタバタと終わってしまいましたが、良いお休みになりました。

 

 

そして、最近新しい趣味を始めました、それは「釣り」です。

中学生時代は実家の裏のダム湖でブラックバスをよく釣っていました。

もう20年以上、「釣り」というフレーズすらめったに口にしなかったのですが、

1カ月ほど前ある日突然、釣りがしたくなりました。

正直理由は不明です(笑)

 

 

そういえば横浜は海がある!!

食べられる魚、そうだ鯵を釣ろう!!

 

 

ということで早速グーグル先生に「横浜 アジ 釣り」と聞いたところ、

横浜本牧沖のアジは脂がのっていて美味しいとらしく、

「下根アジ」というのが釣れるとの事。

 

 

ちまちま海釣り公園で釣るくらいなら勢いで船に乗ってしまえと、

初心者単身で釣り船にのってきました。

 

 

なんと横浜の山下公園から徒歩5分くらいのところに、船宿が2箇所も!

創業150年という「黒川本家」という船に乗ってみました。

 

 

ベイブリッジを渡り船長さんお勧めポイントに。

 

 

遠くにランドマークを眺めながらの釣りは最高ですね!

となりの常連のおじさんにアドバイスをもらいながら、なんと17匹もアジをゲット!!

といっても隣の人は50匹以上、やはり腕がちがうのですね・・・

 

とりあえず家に帰って、

お刺身となめろうにして美味しくいただきました。

 

 

3枚におろしたのですが、初心者の為あまり見た目が悪い為写真はありません。

とにかく味は最高でした!

 

 

しっかり腕を磨いて、居酒屋さんで出せるようなお刺身が出来るようになりましたら、

次回は写真を公開したいと思います。

 

 

良い趣味になりそうです!

是非皆さんも機会があれば是非行ってみてください。

 

横浜はおしゃれなだけじゃなく 美味しいアジもいっぱいいますので!!

 

2017 05 13

LINEのテレビ電話

こんにちは!

営業部の関口です。

 

 

ありがたい話で、

ここ最近も地方に出張に行かせて頂き、沢山の方にお会いして日々刺激を頂いてます。

皆さんありがとうございます。

 

 

出張が続く時は、娘とあまり接する機会がないので、

ラインでテレビ電話をしたりするんですが、

ラインの電話って凄いですよね!

 

複数の人間で同時に通話ができたり、

テレビ電話にもスタンプが使えたり、使っていて全く飽きないです。

 

 

 

そのテレビ電話の様子がこちら、

 

 

10ヶ月にしてもうやさぐれています。

 

 

最近ではキッチンの棚を勝手に開けて、

私のお酒に手を伸ばす始末です。

 

 

早く一緒にお酒を呑めるようになりたいです…

2017 05 12

マンション経営とアパート経営の違い

こんにちは、営業部の宇佐美です。

 
最近は資料請求した方で1棟ならと言う方も結構いらっしゃるので、

今回はマンション経営とアパート経営の違いをご紹介したいと思います。

 

 

「マンション経営とアパート経営の違い」

 

① 構造について

 

法律上『アパート』と『マンション』の違いを明確に定められていません。

業界的には建物の構造を基準として以下のように使い分けされています。

・アパート…木造、プレハブ、軽量鉄骨

・マンション…鉄筋鉄骨コンクリート造、鉄筋鉄骨コンクリート造、重量鉄骨

 

 

 

② 立地について

 

ほとんどのアパートが人口の減少しつつある郊外や地方に建っています。

こうした土地が賃貸経営に向いているとは思えません。

マンションは提携金融機関の評価が厳しいです。

都心の駅でも利用者が多い沿線・駅から近いといった好立地じゃないと100%の評価が出ない事から、

場所は都心部でもかなり厳選されています。

 

 

③ 購入価格と家賃収入について
中古でも都心のアパートなら安くても5000万以上します。

それも歩いて20分以上かかる場所に建っています。

都心の駅周辺にもなれば、土地だけで軽く億を超えてしまいます。

なかなか個人では手が出せる代物ではありません。

 

郊外や地方はただでさえ賃貸の需要が不安なのに、さらに追い打ちをかけるように次々と新しいアパートが建っています。

土地を所有している地主は、もうすでに自宅を持っているので何かに土地を転用することを考えているからです。

やがて供給過剰になり空室が増えていきます。

空室が増えたアパートに入居者を集めるため、家賃の値下げ競争が始まります。

最初に新築で紹介された場合、当初利回りはアパートの方が高いが、

稼動率や賃料下落を踏まえると都心のマンションの方が稼動率は高く、賃料が下がりにくいと言えます。

 

 

④ 見栄えや修繕費用について

 

アパートは木造のため、老朽化が早く10年経つと以前の面影がなくなり、外観がまるっきり古びて変わってしまいます。

そんな古いアパートに、引っ越しを考えているような人はまず住みたがりません。

外観が悪ければ、お部屋の中も見てくれません。

やがて空室が増えていきます。

借り手に敬遠されないよう、常にアパートを綺麗に見せるためにはリフォームの費用が重荷になってきます。

10年、20年経つとアパートは屋根材や壁材の塗装もしくは張替が必要になります。

修繕コストは1回に数十万単位、下手をすれば数百万円単位での負担です。

また、部屋ごとのエアコンと給湯機の補修もかかってきます。

予め予想される修繕費について、計画的に積み立てておかなければなりません。

 

マンションは新築と比べると多少劣化しますが、定期的に修繕を行っていれば築10年20年経過していてもある程度良好な状態を維持できます。

修繕計画の下で修繕積立金を積み立てていきますので、そこをうまく積立できれば良好な状態を維持できます。

内装の修繕費は1室単位のものなら大幅に縮小できます。

 

 

⑤ 火災や地震について
アパートで火災が起きた場合、1室の火災が1棟すべてに影響を及ぼし、全焼ということもありえます。

いくら火災保険に加入していたとしても、保険金だけで建て直すことが出来るかわかりません。

復旧期間中の家賃収入は途絶えることになります。

これがコンクリート造のワンルームマンションであれば、火災被害は部屋内で留まり、建物全体には広がる前に消化することが可能です。

きちんと火災保険に加入していれば、復旧費用を差し引いてもオーナーや入居者の手元に見舞金を残すことができます。

また、大きな地震が起きたときの耐震性能も、木造アパートは鉄筋コンクリート造のマンションに大きく劣ります。

東日本大震災以降、地震による建物倒壊や火災に強い鉄骨コンクリート造のマンションを法人社宅の条件とする企業が増えてきています。

 

アパート…1棟全体で火災保険や地震保険に加入、保険で修復できない可能性が高い

マンション…1室単位で加入、構造的に保険で修復できる可能性が高い

 

 

⑥ 騒音について
木造アパートは上下階間や近隣等への騒音問題も起きやすく、住民間のトラブルに発展することもあります。

騒音の原因が部屋や廊下で仲間と騒いだり、テレビの音量が明らかに大きかったり、騒音を出した入居者も、

それを認識していれば解決はそれほど難しいものではありません。

ただ、騒音とはいえないまでも隣室の生活音を不快に感じられる場合は厄介です。

話しがまとまらず騒音がきっかけで退去していく入居者もいます。

騒音が入居者にとってそれだけ大きな問題ということです。

防音性能は「マンションの方がアパートより高い」と言えます。

 

 

⑦ 建て替えや売却について
アパートを建て替えようとした時、入居者の立ち退きに要する時間とコストがかかってきます。

例えば築30年経過したアパートに6世帯の入居者が住んでいるとします。

一人残らず立ち退きに同意してくれれば問題ありませんが、なかには高齢などを理由に次の転居先がなかなか見つからない人もいます。

たった一人が居座るだけで全員立ち退くのに何年もかかっているケースは全国にたくさんあります。

そうなるとある程度の立ち退き料を支払う可能性も出てきます。

中古アパートを購入する場合に途中で立て替えする事を前提にするならば、最初から更地を買った方がいいでしょう。

それでも古いアパートを購入する場合は、世帯全員に対して次回の更新契約はしない旨の同意を取り付けていないと、

かえって大きなリスクを抱えることになります。

購入する人が上記内容を考える可能性が高いのでマンション1室より時間がかかりそうです。

 

定期的に修繕をしていい状態を維持できているなら、マンションは理論上100年もつ構造になっているので、60年はもつだろうと言われています。

30歳の方が新築物件を購入した場合、60年もつならその時は90歳なので、生きている間は建て替えを考えなくていいと言うことです。

マンションの場合は1室単位で売却可能です。業社が購入してもいいと思える値段なら意外と簡単に売却できるケースもあります。

 

 

※まとめ

上記内容からアパート経営はマンション経営より価格や収入、利回りが当初は高いが、

その分大きなリスクや維持費がかかると考えた方が良いかと思います。

2017 05 11

オーナーの皆様、関係者の方々へ

ぐりっぽんを御覧の皆様、こんにちはタナカです。

 

 

本日は皆様にご報告があります。

私、田中宏和は2017年5月10日を以って、株式会社グリップを退職する事になりました。

 

 

殆どのオーナー様にはご報告済みですが、なかなか連絡を取ることが出来なかったオーナーの皆様には、

このぐりっぽんで退職の報告とさせて頂きたいと思います。

 

 

グリップには創設時から雇って頂きまして、社長を初め、上司・同僚、

そしてお客様の皆様、関係者の皆様には感謝の言葉しかありません。

 

 

タナカは新しい世界で頑張りたいと思います。

 

オーナーの皆様!今後の運用のフォローに関しましては私より若くて、優秀で、

見栄えの良いスタッフがしっかりとやっていきますのでどうかご安心下さいませ。

 

 

今まで本当に有難う御座いました。

2017 05 10

POST by HONEY

グリッポンをご覧の皆様お初になります!

 

 

この度営業部に入社いたしました、

新入社員の一山 優大(イチヤマ ユウダイ)と申します!

 

 

よくシンプルな名字だね。と小バカにされますが、

一本芯の通ったどしんとした男になる予定であります!

 

 

出身の京都を離れ早くも1カ月がたちましたが、

休みの日は横浜を観光することが何よりも楽しいです!

 

先日は鎌倉のPOST by HONEYというお店でランチをしました!

 

 

 

運良く快晴で海を見ながらの食事なんて京都では味わえないので友人と興奮していました!

2枚目の写真に関してはiPhone7plusのREDに変えたので自慢したかっただけです。すみません。

 

これからも横浜の事をよく知り、

無知ではありますが必死に邁進していくつもりですので、

どうぞよろしくお願いいたします!

2017 05 09

伯父さんになりました!

初めまして!

新入社員の、

“波多望(はたのぞむ)”と申します!

どんな荒波にも希望を持って突き進む、

というのが名前の由来だと自分でかっこいいようにいつも言っています。

言わせてください。

福岡県の小郡市というところから来ました!

大学は宗像市というところで、念願の1人暮らしをしていましたが、どちらも横浜とは正反対のど田舎でした。

※写真は大学のグラウンドから見た校舎です。

住めば都!なんですけれども、今はもうすっかり横浜に染まりました笑

ちなみに僕は4人兄弟の真ん中で、長男です!

姉2人とは年が離れており、

中2の時点で僕は”伯父さん”になりました…

小さい子供が大好きなので、願ったり叶ったりでしたが!

今では、姪っ子の立派な金ヅルです。

これからよろしくお願い致します!

2017 05 08

大好きな場所

初めまして!新入社員の波越です!!

波を越すと書いて、波越といいます!!

 

 

生まれも育ちも南国宮崎です!

 

大都会の横浜に来て早1ヶ月。

右も左も分からなかった私が、思った以上に横浜に適応していて自分でもびっくりしています!!

 

そんな横浜が1ヶ月で大好きになり、もう既に大好きな場所を見つけました!

 

それは、みなとみらいの大さん橋から見る横浜の夜景です。

 

 

王道と言えば王道なのですが、あそこに行くとより一層横浜の魅力を再確認でき、

よし、がんばるぞー!!となります。

 

 

まだまだ未熟な私ですが、精一杯全力で気持ちを持って頑張っていきますので、

ご指導の程、宜しくお願いします!!

2017 05 07

よさこい

はじめまして!

2017年4月から入社しました、

柴原亮佑(シバハラリョウスケ)です。

 

 

 

簡単に自己紹介させていただきます!

 

出身は京都府舞鶴市です。

横浜と同じ港町で、赤レンガ倉庫もあります。

 

 

大学時代は、よさこいを全国の大学生や社会人の方とお祭りで踊っていました!

 

 

よさこいとは高知県発祥の踊りで、鳴子という音のなる道具を持って踊る踊りです。

 

 

 

よさこいと聞くと、阿波踊りのような動きを連想される方が多いですが、

どっちかというと創作ダンスに近いと思います。

 

自分たちでテーマを決め、そのテーマに沿った振り付け、衣装、曲など、

自分たちで考えたものを全国のお祭りで踊ります。

 

群舞による隊列美、展開が変わる衣装替え、テーマが変わったものなど、

見ていてとても面白いので、是非機会があればご覧下さい。

 

 

最後にはなりましたが、

未熟ながら精一杯努力していきますので、こんな柴原亮佑を宜しくお願い致します。

 

PROFILE

We are employees of the GLIP.

株式会社グリップは、横浜に本社を置く不動産会社です。賃貸・売買だけなく、投資用不動産を用いた資産掲載をご提案しております。GLIP.ONでは、個性豊かなスタッフが日替わりでブログを更新しています。

2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
CATEGORY
GLIPホームページ
GLIP
GLIPスタッフ紹介
GLIPスタッフ紹介
GLIP k-meganeのブログはこちら
GLIP k-megane