GLIP CO.,LTD.

GLIP’ ON

GOLD LIFE IMAGINATION PLAYER 株式会社グリップ 公式ブログ

2015 03 27

先入観

お久しぶりです。

営業部のH・Uです。

 

今回はどういう条件のものを検討するのがいいのか、僕の経験で書いてみます。

 

資料請求してきた人と話していると、「絶対都内がいい」という人がたまにいます。

それも「中央区、千代田区、新宿区とかの中心部のエリアがいい」と。

 

確かにエリアは重要な要素ですが、果たしてそれでいいのだろうか?と思うんです。

 

僕は都内の住宅地の大部分を昔訪問販売していた経験があり、現地の環境も大抵わかるし、

横浜で仕事している経験から言えば、必ずしもそうではないと思います。

 

 

例えば、東京の板橋区にある都営三田線「蓮根」駅徒歩10分の物件とか、

東京都調布市の京王線「国領」駅徒歩4分の物件とか、

横浜市鶴見区の「京急鶴見」徒歩5分の物件とか、

横浜市南区の横浜市営地下鉄ブルーライン「吉野町」徒歩5分の物件でさえ、

賃貸の入れ替わりがあっても、短期間ですんなり入居者が決まっています。

どこそれ?と思う方も多いのではと思いますが。

 

 

結局は「需要があって供給が少なく、相場賃料以下の賃料設定であれば安定する」

と言う事です。

 

良くわからないから都内の中心部でしか検討しないというのは実は間違いだと思います。

 

 

池袋、川崎はホームズの問い合わせが多かった街ランキングで1位2位だったし、

武蔵小杉は人気沿線1位の東急東横線の主要ターミナル駅のひとつです。

横浜は利用者数が首都圏で4位のビックターミナルです。

住みたい街ランキングや住んでみてよかったランキングで常に上位に入っています。

 

要するに先入観で否定するより、

「まずは話を聞いてみて、正しいかどうか検討し、その上で決める」

と言う位でもいい気がします。

 

これから検討する方の参考になれば幸いです。

PROFILE

We are employees of the GLIP.

株式会社グリップは、横浜に本社を置く不動産会社です。賃貸・売買だけなく、投資用不動産を用いた資産掲載をご提案しております。GLIP.ONでは、個性豊かなスタッフが日替わりでブログを更新しています。

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
CATEGORY
GLIPホームページ
GLIP
GLIPスタッフ紹介
GLIPスタッフ紹介
GLIP k-meganeのブログはこちら
GLIP k-megane